プロフィール

Sasha

Author:Sasha
2001年9月30日、オーストラリア・シドニーへ。そして、2006年10月3日からイタリア・サルディーニャ島へ移住。この島の南東端のVillasimiusという小さな町で、Bed&BreakfastとBarとGriglieriaを主人と共に経営し、かわいい男の子にも恵まれました。ところが、2016年1月に主人が他界。息子と2人で怒涛の人生を笑顔で生きています!

HOTEL BLU MARLIN

私たちのホテルのサイトです。
イタリア旅行の際は遊びにきてね!

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

Clustrmaps

from 17 Febbraio 2010

Flag Counter

free counters
from 09 Marzo 2010

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

最新トラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カイト・サーフィン

すでに1週間近くマエストラーレが吹き荒れていて、うんざり・・・。

この風さえなければ、もう半そでで気持ちよくジェラートを食べにいけるのにぃっ!(←一応ダイエットは続いています)

ウップン晴らしにポート・ジュンコ(Port Giunko)に久しぶりに足を向けてみた。さすがに風が強くて誰もいない・・・・と思いきや、ビーチのはじっこで凧揚げをする男性を発見。

10 05 12 no1

実はこれ、凧揚げではなくて、カイトサーフィンの練習をしているのだ。

今日は一人しかいなかったけど、冬の間、風のある日は結構な人数がこうやってカイトサーフィンの練習をしている。

もう少し暖かくなったら、彼らはかっこよく波に乗りに行くんだろうねぇ。
私もやってみたいなぁ。
でも腕力がついていかないよね。きっと。

それより、風がビュービュー吹く寒い冬のビーチで練習を重ねる、なんて絶対できないっ!






ランキングに参加しています。
読み終わったら、応援のクリックをお願いします!
   ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ

人気ブログランキングへ

ヨーロッパ在住の日本人によるブログ
スポンサーサイト

<< サボテンの子ども | ホーム | まったくコリテナカッタ >>


コメント

家の前にも、同じようなことをしている青年がいるんですけど・・・カイトサーフィンの練習なんですねー、知らなかった。
せっかく海の近くに住んでいるのに、何もやらないのはもったいないなぁ~って思いつつ、何もはじめていない私。
簡単にはじめられる手軽なマリンスポーツがあるといいんですけどねぇ~。

stella cadente ちゃん

日本やオーストラリアにいるときに、
浅く広くたいていのマリンスポーツに手を出していたので、
すべての道具はそろってるんだけど、
サルディーニャに来てから触ってもいないんだよね。

私も海がこんなに近くなったのにもったいないなぁ~って思うんだけど、
腰が重くてあがらないんだよね。

いや・・私の場合、体が重くてあがらない、の方が正しいかも。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。