プロフィール

Sasha

Author:Sasha
2001年9月30日、オーストラリア・シドニーへ。そして、2006年10月3日からイタリア・サルディーニャ島へ移住。この島の南東端のVillasimiusという小さな町で、Bed&BreakfastとBarとGriglieriaを主人と共に経営し、かわいい男の子にも恵まれました。ところが、2016年1月に主人が他界。息子と2人で怒涛の人生を笑顔で生きています!

HOTEL BLU MARLIN

私たちのホテルのサイトです。
イタリア旅行の際は遊びにきてね!

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

Clustrmaps

from 17 Febbraio 2010

Flag Counter

free counters
from 09 Marzo 2010

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

最新トラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちっちゃいけどカーニバル

2月の今頃は、どこもかしこもカーニバルだの、仮面パーティーだのと子どもから大人までおおはしゃぎ。今年も、ここから1時間離れたところにある都会・カリアリのディスコテカで開催される仮面パーティーとか、隣町の昼間に町中を練り歩く仮装カーニバルとかに誘われたけど、衣装や何やらを用意する時間がなく(面倒なだけとも言う)、今回は不参加。3年前に無理やり連れて行かれたカーニバルで、寒いのに永遠と歩かされた涙も凍るほどの苦い思いでもあるんだよね。

でも、ケーキ屋さんを営む友達が、カーニバルにつき物の揚げドーナッツ(ゼッポレ・Zeppole)を山盛り持って来てくれたので、すでに参加して大満足な気分(←食べ物には弱い)。ゼッポレをほおばりながらテラスでおしゃべりしていたら、遠くから音楽が近づいてくる。

そう、今日はこの小さな町でも子どもたち総出のカーニバルの日!
バーのお客様も、そのパレードを見るためにみんなテラスに出てきて、一緒に拍手を送った。

10 02 15
これでも最高の盛り上がりなんだから

えっ…って言わないでね。

さすが、人口3000人の町。
子どもたち総出といってもこんなに小じんまりなんだよね。ははは。

いつか私たちに子どもが産まれてちょっと大きくなったら、一生懸命コスチュームを作ってあげて、我が子の姿を追いながらこの行列に混じって歩くようになるのね・・・。そんな日が早く来ないかしら・・・なんていつもの空想癖に拍車がかかっていいところなのにぃ。

どうも脂っこいゼッポレの食べ過ぎで、なんだか気持ち悪~くなってきたよ・・・。




にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ

人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

<< はやくもお花見 | ホーム | ポストで入籍!? >>


コメント

おひさしぶりです♪

ごぶさたしてま~す!
オーストラリア派遣時代はお世話になりましたぁ☆
田舎の南国ハワイへ嫁いだ☆ちゃん☆です。
元気でしたか??久しぶりのmixiアップだったので、
遊びに来ちゃいました!のどかでとても良さそうな場所
ですね。いつか本当に遊びに行きたいです。
(・・・といっても今は待望の赤ちゃんをお腹に抱えている
ので当分旅行なんて無理なんですが。。。涙。)
いつか家族旅行でお邪魔しちゃおっかな~(笑)ハワイも景色以外何にもないトコロだけど、よかったらBlu Marlinさんもバケーションがてら旦那さんといつか遊びに来てくださいな☆




お久しぶり~!
言語の違うイタリアでがんばってるようで、本当にあなたには敬服します。気づいたらもう4年ぐらいいるのね?
そっかぁ、あれからそんなに経つののかぁ。うちの娘も来月には3歳だわよ。

パレードの写真、パレード自体よりも町の建物とか街並みに興味津津。時間があったらぜひ町の写真などもアップしてくださいまし。

はじめまして

ちっちゃなカーニバル・・・素敵ですね。
国内・国外ともに すごーく地理に疎いもので
さ?さるでぃーにゃ??状態でお邪魔します・・・。
(びっくりするぐらい地図が思い描けない体なのです)
ジャンルは違っても 心地よいリズムで綴られてるお話は大好き!
リンクよろしくお願いします。
写真のせいですか?太陽が違うのかな?
すごくきれいな風景ばっかり。
地の食材やお料理も楽しみです!

☆ちゃん☆
本当に久しぶり!つい先日結婚したような感覚なのに、すでに妊婦!時がたつのって早いねえ。商売柄、泊まる部屋だけはたくさんあるので、いつでも遊びに来てね!

ゆんこ姉さん
久しぶりぃ!え-もう3歳になるんだ。私、まだ彼女に一度も会ったことないんだよね。いつになるかわからないけど、Rikiとまたシドニーに戻るから、そのときはぜひ会いたいっ!ああ、写真に写っている建物は、町営福祉住宅なので、味も素っ気もないのよね。そのうち、ビラシミウスらしい町並みを紹介するわね。

楽ん家さん
コメントありがとうございます! 料理はあまり得意ではないのですが、一生懸命こっちの料理を学ぼうという意気込みだけ(?)はあるので、たまに料理の写真なんかも載せられたらと思います。楽ん家さんのような、手の込んだおしゃれな一皿が作れるようになるのは、当分先になりそうですが・・・。これからもよろしくお願いします!!

このカーニバルは文化だからやってるって感じでいいですな。
日本でもこっちでもカーニバルって言ったらなんか途中でどっかの宣伝の看板とか混じってそうやから、なんかこれは温かみがあっていい。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。