プロフィール

Sasha

Author:Sasha
2001年9月30日、オーストラリア・シドニーへ。そして、2006年10月3日からイタリア・サルディーニャ島へ移住。この島の南東端のVillasimiusという小さな町で、Bed&BreakfastとBarとGriglieriaを主人と共に経営し、かわいい男の子にも恵まれました。ところが、2016年1月に主人が他界。息子と2人で怒涛の人生を笑顔で生きています!

HOTEL BLU MARLIN

私たちのホテルのサイトです。
イタリア旅行の際は遊びにきてね!

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

Clustrmaps

from 17 Febbraio 2010

Flag Counter

free counters
from 09 Marzo 2010

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

最新トラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ママちゃんからチビちゃんへ

日本滞在もあと少し。

2か月滞在の予定だったのに、赤ちゃんの検査や何やらで、結局3か月と2週間と長期滞在になっちゃったなぁ。







日々元気に動き回る赤ちゃんの為に、ママちゃんがプレゼントを用意してくれた。


CIMG8530.jpg



手作りのニギニギ。

ママちゃんがパンダちゃんのニギニギを作ってくれた。
真似して私もウサギちゃんを作ってみた。実に30年ぶりの手芸だよ。ま~時間はかかるわ、肩は凝るわ。

ベテラン・ママちゃんは、あっという間にドーナツ枕までチクチク手作りしてくれた。

CIMG8545.jpg



これは、イタリアではドーナツ枕は売ってないという噂を聞いた私のリクエストなのだ。






正直、買った方が早いよね・・・と思ったけど、そうじゃないんだよねぇ。赤ちゃんの事を思いながら、一針一針縫うそのママちゃんの想いが、なんともジーンと来るものがあってね。こんなに思われて生まれてこれるなんて、チビちゃん、幸せだね~。






イタリアでは、Rikiの友達からいっぱい赤ちゃん用品のお下がりをもらえるので、「日本で何にも買ってくるなよ」とRikiきつーく言われていた。実際、すでに大きなバッグに3つも4つ赤ちゃん下着や服が届けられているそうな。

それでもね、やっぱり生まれて初めて肌につける物は、新しい自分で選んだものを着せてあげたいな~と、赤ちゃん本舗で色々見て回っていたら、ママちゃんが、新生児用の下着と、病院から家に帰るときに初めて着る服をプレゼントしてくれた!


CIMG8533.jpg




お腹の中の赤ちゃん。君は幸せだね~。

元気に育ってね。







ぽちっとヒト押しして下さいな

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
写真はイタリアにもどってから載せるよ~









スポンサーサイト

<< back to イタリア | ホーム | 胎動だ! >>


コメント

わ~、素敵ですね。
出産はイタリアですか?
妊婦の時に、これやっておけばよかった―。と思ったのは
自分のお腹を1カ月ごとに写真を撮っておけばよかった、と。
服を着ているのは沢山あるけど、やっぱりお腹をだして
横向きに撮っておけばよかった―。と思いました。
ま、ま、ご参考までに。

Doppiovu さま

多分、イタリアで産むことになると思うなぁ。
今のところ、日本でも産めるようにしてあるんだけどね。

私も、昨日見たテレビ番組に感化されて、イタリアにもどってから腹だし写真を撮ろう!って思ってたところだったんだ。6か月目からの写真になっちゃうんだけどね・・・。

日々変わる自分の体が面白くてしょうがないよ~!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。