プロフィール

Sasha

Author:Sasha
2001年9月30日、オーストラリア・シドニーへ。そして、2006年10月3日からイタリア・サルディーニャ島へ移住。この島の南東端のVillasimiusという小さな町で、Bed&BreakfastとBarとGriglieriaを主人と共に経営し、かわいい男の子にも恵まれました。ところが、2016年1月に主人が他界。息子と2人で怒涛の人生を笑顔で生きています!

HOTEL BLU MARLIN

私たちのホテルのサイトです。
イタリア旅行の際は遊びにきてね!

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

Clustrmaps

from 17 Febbraio 2010

Flag Counter

free counters
from 09 Marzo 2010

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

最新トラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

胸にスジが!

2011年2月27日 22週6日目 6ヶ月目


朝、シャワーを浴びて鏡の前で体を拭いていたときのこと。

ふと目に入ったのが・・・・・

胸にツツッと走る 妊娠線 が一本!

しまった~!
油断していた~!!

体重も減っていることだし、もともと痩せ方ではないし、多少胸やお腹が膨らんでも大丈夫だろうとタカをくくっていた私。胸の中心からきれいに放射線を描くように延びる妊娠線を目にして、やっと妊娠線予防クリームを塗らなくては!とあせり始めたのであった。





そうだ! イタリアに戻ってきてすぐ、お友達の女医さんのロベルタが、懐妊のお祝いにエルバメア(Erbamea)のオイルとクリームのセットをプレゼントしてくれていたんだ。

CIMG8671.jpg


妊娠線予防にアーモンドオイル。
そして、フランジパンネの香りのするボディークリーム。

今まできれいに飾ってあったんだけど、今使わなくてどうする!?






と言うことで、さっそく朝と夜、せっせとお腹と胸にすり込み開始。

アーモンドオイルはあまりいい香りがしないので、首筋や腕、その他の場所にはフランジパンネのクリームを塗り込んで、南国の気分に浸る毎日。




まだ「一本現れた!」なんて、数えられるうちはいいよね。
さてさて、これからどれだけ妊娠線が現れてくることやら・・・。

オソロシヤ、オソロシヤ。





ランキングに参加しています。
読み終わったら、ぽちっとクリックをお願いします!
   ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村




スポンサーサイト

<< パパの手と胎動 | ホーム | ガチャピン >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。