プロフィール

Sasha

Author:Sasha
2001年9月30日、オーストラリア・シドニーへ。そして、2006年10月3日からイタリア・サルディーニャ島へ移住。この島の南東端のVillasimiusという小さな町で、Bed&BreakfastとBarとGriglieriaを主人と共に経営し、かわいい男の子にも恵まれました。ところが、2016年1月に主人が他界。息子と2人で怒涛の人生を笑顔で生きています!

HOTEL BLU MARLIN

私たちのホテルのサイトです。
イタリア旅行の際は遊びにきてね!

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

Clustrmaps

from 17 Febbraio 2010

Flag Counter

free counters
from 09 Marzo 2010

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

最新トラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カルチョッフィのリゾット

食欲がないので、料理を作るのが億劫でしょうがない。

あんなに好きだったカルチョッフィ(アーティチョーク)も、せっかくRikiが1箱山盛り買ってくれたのに・・・。とうとう1本も料理しないで、まるっと人にあげちゃった。

でもやっぱり、一冬に一度くらいカルチョッフィを食べておかないと、と思い立ったわけ。


pan.gif



実は最近、料理のレパートリーが一つ増えたんだよね。

それは、リゾット

「簡単だよ~」とは聞いていたんだけど、オーストラリアで一度チャレンジしたまま、その後作ることがなかったリゾット。

それが先日、料理人アンジェロと話しているとき、その場の雰囲気で急遽アスパラガスのリゾットを作ることになった。

そしたら、以外においしくできたのだ!
Rikiも気に入ってくれたみたいだったしね。


measureing_cup.gif



それに気をよくした私は、大きなカルチョッフィを土曜日の朝市で4本だけ買ってきて、トゲで久しぶりに指を傷だらけにしながらも、がんばって1人でリゾットを作ってみることにした。

がんばること約1時間。


CIMG8817.jpg



どうですか?
見た目とか色合いとか、アスパラガスのリゾットには劣るんだけど、味は最高。

これから、リゾットレパートリーが増えればいいなあ。
でも、何を入れたらいいか、全くアイディアが浮かばないなぁ。

柄にもなく、料理本でも開いてみるかな。



ランキングに参加しています。
読み終わったら、ぽちっとクリックをお願いします!
   ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

<< お腹が痛い・・・ | ホーム | 将来はコアラかミラニスタ >>


コメント

美味しそうー
日本では高いし品種の違いも解ってない生産者が多いんですよ。

お子さんもうすぐですね。わくわく

(mstk)a.it さま

(mstk)a.it さんから美味しそうなんて言ってもらえるなんて、すごいうれしい!
先日、野生のカルチョッフィをご馳走になりました。小さいし見掛けは悪かったけど、スーパーのものとは味が全く違いましたよ!
赤ちゃん、あとちょっとです!大きなお腹のせいで今まで食べられなかった分、生まれたあとは反動で色々食べまくってしまいそうです。
そしたら、またたくさん食べ物シリーズが続きますよ~!

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

Re: No title

はじめまして。
こんなにコメント返しが遅くなってすみません。
子育てに少し余裕が出てきたら、また更新します!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。