プロフィール

Sasha

Author:Sasha
2001年9月30日、オーストラリア・シドニーへ。そして、2006年10月3日からイタリア・サルディーニャ島へ移住。この島の南東端のVillasimiusという小さな町で、Bed&BreakfastとBarとGriglieriaを主人と共に経営し、かわいい男の子にも恵まれました。ところが、2016年1月に主人が他界。息子と2人で怒涛の人生を笑顔で生きています!

HOTEL BLU MARLIN

私たちのホテルのサイトです。
イタリア旅行の際は遊びにきてね!

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

Clustrmaps

from 17 Febbraio 2010

Flag Counter

free counters
from 09 Marzo 2010

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

最新トラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パパもびっくり

8ヶ月目に入ったある日。
Rikiが私のお腹に手を置いて、うとうとし始めたその時。

ボコッ!って私のお腹が波打った。
それは、赤ちゃんの特大キック!

半分寝ていたRikiも、びっくりして目を覚ましてしまったほど。


panda32.gif



その次の日。

ディナーのあとにソファーでくつろいでテレビを見ていた時に、ヒャックリを始めた赤ちゃん。

最近は1日に何度もヒャックリをするんだけど、大抵お腹の深い所でヒックヒックしてる。でもこの時のヒャックリは、その振動がお腹の表面でわかるほどだった。

急いでRikiの手をお腹に置いたら、彼も赤ちゃんが規則正しくヒックヒックしているのを初めて感じることができたみたい。


panda31.gif



Rikiはそれらの体験がよっぽどうれしかったのか、昨日、パスクワ(Pasqua・感謝祭)の前に友達9人でレストランに行った時、「最近すごく大きなキックをするんだよ。この前なんてびっくりしちゃって、目が覚めちゃったよ。」ってうれしそうに友達に話していた。「キックだけじゃなくて、ヒャックリだってわかるんだよ」って、すごい得意げに話すパパ。

私もRikiも幸せな時間を過ごしているのがわかったのか、タイミングよく赤ちゃんが洋服の上からもはっきりわかるほどのキックをしはじめた。友達もみんな歓声を上げて、何度も「お腹に手を置いてもいい?」って聞いてきたほど。

あの時のRikiの満足そうな顔と言ったら。Rikiが楽しそうに話しているのをそばで聞いている私も、本当に幸せだなぁって心から思った。

今までに感じたことのないこの幸福感。
そういうのって自然と顔に表れるのね。

何人の人から、「いい顔をしているね。」とか「妊娠してから、顔が変わったね。」とか「すごいきれいだね。」って言われたことか。近しい友達とかだけじゃなくて、久しぶりに会った人とか、男性からもすごい言われる。幸せな気分とか、晴れやかな気分とか、きっとそういう幸せなオーラが私の周りに漂ってて、それをみんなも感じるんだろうね。



赤ちゃん。
ボクが元気にお腹の中で育っているのを感じて、ママは本当に幸せだよ。



ランキングに参加しています。
読み終わったら、ぽちっとクリックをお願いします!
   ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

<< カステラが食べたい! | ホーム | 4月の定期健診 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。