プロフィール

Sasha

Author:Sasha
2001年9月30日、オーストラリア・シドニーへ。そして、2006年10月3日からイタリア・サルディーニャ島へ移住。この島の南東端のVillasimiusという小さな町で、Bed&BreakfastとBarとGriglieriaを主人と共に経営し、かわいい男の子にも恵まれました。ところが、2016年1月に主人が他界。息子と2人で怒涛の人生を笑顔で生きています!

HOTEL BLU MARLIN

私たちのホテルのサイトです。
イタリア旅行の際は遊びにきてね!

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

Clustrmaps

from 17 Febbraio 2010

Flag Counter

free counters
from 09 Marzo 2010

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

最新トラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

胎動が変わった

2011年5月7日 32週5日目



ちょっと前まで、ポコポコ手足を動かしてお腹を蹴っていた赤ちゃん。

それが最近、動き方を変えた。

今は、グルーン、グルーンと体を回転させているみたい。お腹をペロンと出してその様子を見ていると、波打つように激しく動いている。それも、ミゾオチやあばら骨のあたりから、股関節のすぐそばまで、お腹全体をフルに使って動き回る。

まるで映画のように、エイリアンが育っているみたい。

時にはあまりにも元気に動きすぎて、あばら骨や膀胱付近に痛みさえ感じる。そういう時にはきっと、お腹の中でぐるっと大回転をしているんだよね。



kaeru21.gif




この変化を感じ始めてから、自分でもお腹の位置が下がってきたのを実感する。胃のあたりに手を置くと、以前は胸の真下からボッコリお腹が張り出していたのに、今ではその起伏がなだらかに。

ずっと前から、「お腹の位置が低いね」って言われていたけど、自分では「そうかな?」って程度にしか思っていなかった。でも、今ははっきりとその違いがわかる。

出産経験者からは、「今まで以上に気をつけなさい。無理に動いたりしちゃ絶対ダメ。そうしないと早く生まれちゃうからね。」ときつーく忠告されている。

毎日バーにコーヒーを飲みに来る人たちが、毎日のように「今日もまた大きくなってる!」とみんな驚く。本当に、日々大きくなっているのが目に見えてわかるほど。
もう、ちょっとの間でも仰向けで寝るのは不可能。そうすると、胸から肩の辺りに圧力がかかりすぎて、すぐに痛くなってしまう。


kaeru29.gif



はあ、うれしい変化だけど、赤ちゃんと一心同体を楽しんでいられるのもあともう少しなんだ・・・と思うと、なんだかさびしいなぁ。

あと1年くらい、一緒にいたいなぁ・・・。



ランキングに参加しています。
読み終わったら、ぽちっとクリックをお願いします!
   ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

<< 4 Japanese girls in Villasimius ! | ホーム | ウエスト100センチ突破! >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。