プロフィール

Sasha

Author:Sasha
2001年9月30日、オーストラリア・シドニーへ。そして、2006年10月3日からイタリア・サルディーニャ島へ移住。この島の南東端のVillasimiusという小さな町で、Bed&BreakfastとBarとGriglieriaを主人と共に経営し、かわいい男の子にも恵まれました。ところが、2016年1月に主人が他界。息子と2人で怒涛の人生を笑顔で生きています!

HOTEL BLU MARLIN

私たちのホテルのサイトです。
イタリア旅行の際は遊びにきてね!

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

Clustrmaps

from 17 Febbraio 2010

Flag Counter

free counters
from 09 Marzo 2010

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

最新トラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワライダケ

日曜の午後、いいお天気でバーで昼間っからビールを飲みまくる常連さんたち。

その中に混じって、テラスの隅っこで悪ガキ3人組(といっても、みんな30代と思われる)が、頭を寄せ合って何かをのぞいては、ゲラゲラ笑っている。ビール飲み過ぎか? いわゆるBoy's Talkか? と思いながら、カウンターの後ろから眺めていたら、その中の一人が唐突に「ねぇ!ビニール袋持ってきてよ!」だって。

スーパーの袋を2~3枚持っていってあげると、なんと彼らの足元には、大きなバスケットに入った山盛りのキノコが!

朝起きたら天気がよかったので、山でキノコ狩りをしてきたんだって。あまりにもたくさん取れすぎて、うれしさのゲージが振り切れてしまったらしい。成果を3人で称え合いながら、テラスのテーブルを3つも占領してキノコを山分けしてるし。

このキノコはとてもポピュラーで、毒キノコと間違いようもないそうなんだけど、ワライダケの胞子でも吸い込んだんじゃないかってくらいの笑いっぷり。冬には大した娯楽のない田舎に住んでると、こんなことが大イベントになるんだよね。そりゃー楽しく盛り上がらなきゃ損だわね。

「これ、Rikiと2人で食べてね!」と、ビニール袋パンパンにキノコのおすそ分けをいただいた。

10 02 21
ニセキノコを探せ!

今日の夜は、キノコ炒めにしよう! ニンニクと炒めてから、白ワインをたっぷり加えパセリのみじん切りを散らして出来上がり! パンにたっぷりとこのソースをつけて食べると、お酒も進むんだよねぇ。




ランキングに参加しています。
明日の朝「笑いすぎで2人死亡」の記事が載らないように、読み終わったらクリックをお願いします!
   ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ

人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

<< 牛が来てるぞ~ | ホーム | ニキビだらけのクリームキャラメル >>


コメント

きのこが美味しい季節ですね。
そして、きのこの豊作をネタにそれだけ楽しめる彼ら、無邪気でかわいいですね☆

キノコ狩りと言えば、うちのおじいちゃんが自分の山で小遣い稼ぎと趣味できのこを育ててたんですよね、だから時々おじいちゃん宅を訪ねた時に一緒に収穫に行くのが楽しかったなぁってこと久しぶりにを思いだしました。

30代でもキノコ狩りを楽しめる無邪気な大人がいるサルディニア、ますます訪れてみたくなりました。今年の夏こそ、いけるかなぁ!!!

Re: タイトルなし

そうなのよ。田舎にすんでると、(よく言えば)いつまでたっても童心を忘れないというか。かわいいよね。キノコ、お皿に山盛り、おいしくできたよ。もちろん、いっぱい飲みました(笑)。私たちはずーーーっとここにいるから、いつでも遊びに来てね!さちえ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。