プロフィール

Sasha

Author:Sasha
2001年9月30日、オーストラリア・シドニーへ。そして、2006年10月3日からイタリア・サルディーニャ島へ移住。この島の南東端のVillasimiusという小さな町で、Bed&BreakfastとBarとGriglieriaを主人と共に経営し、かわいい男の子にも恵まれました。ところが、2016年1月に主人が他界。息子と2人で怒涛の人生を笑顔で生きています!

HOTEL BLU MARLIN

私たちのホテルのサイトです。
イタリア旅行の際は遊びにきてね!

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

Clustrmaps

from 17 Febbraio 2010

Flag Counter

free counters
from 09 Marzo 2010

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

最新トラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アスパラガス大収穫

今年もとうとうやってきた。

アスパラガスの季節。

今までは、自己流で適当な場所を見つけては、ぽつぽつと摘むばかりだったけど、今年は気合が違う。なんと、「食べることには命を懸ける」がモットーの炎の料理人、アンジェロに師事することとなったのだ!

今日は、その稽古はじめ。

師事決定後、さっそく第一のアスパラ・ポイントに連れて行かれる。私が住んでいるヴィラシミウスの隣町、カスティアダス(Castiadas)の田舎道で、うちから車で10分も行かないところだが、師匠しか知らない秘密の裏道。

10 03 06 no1
やる気満々の師匠アンジェロが向こうに見える

アスパラガス修業の道は険しい。
師匠アンジェロの教えはさすがに厳しく、傷を負う事を怖がっている暇はない。何せ、アスパラの成木はトゲだらけでとても密集して生えていて、その中からピローンと若々しいアスパラが伸びているのを、負傷覚悟でトゲトゲに手を突っ込み下のほうから折らなくてはならない。トゲトゲを気にして手間取っていると、師匠はどんどん先に行ってしまう。

第一のポイントでは、師匠はたった10分ほどで片手に持ちきれないほどのアスパラガスをゲット。反して、弟子の手の中にはカトちゃんの毛ほどしかないのであった・・・。

次に、第二のアスパラ・ポイントに向かうために、車で5分ほど移動。
その車の中で、「目を養え! 森の中からアスパラの新芽だけを見抜く、目を養うんだ!」と愛情の叱咤をうける。

目を養う訓練のため、広い森の中へ連れて行かれる。ここも、公道からちょこっと入っただけなのに雑木林が広がり、その下には膝丈ほどの草にまぎれるようにアスパラの茂みが点在している。先ほどのポイントと違って、アスパラの新芽はトゲトゲが密集しているところばかりでなく、その周りにも突如としてニョーンと生えいてる。しかし、周りの雑草が邪魔をして、アスパラを見分けることがなかなか難しい。腰を低くして周りを見渡し、アスパラの色と形に神経を集中する。

10 03 06 no2
このピローンとしている2本がアスパラガスの新芽

この第二のポイントでの修行は、1時間半にも及んだ。厳しい。なんて厳しいんだ。最後にはひざガクガクだ。合計どれくらい歩いたんだろうか。

とにかくアスパラ狩りはいい運動である。さらに収穫もあるとなれば、一石二鳥である。

日も傾き寒くなってきたので、今日の修業はここまで。
その帰り道、海を見下ろす高台に車を止め、熱くアスパラ修業を語る師匠。

                      イタリア人特有、ジェスチャー入り
10 03 06 no3
手に力が入ってます

師匠アンジェロはただの師匠ではない。
食べることには命を懸ける、炎の料理人でもある。
このアスパラたちは、明日、師匠の手にかかっておいしい料理に変身するのだ! 

10 03 06 no4
バケツにいっぱいで売れそうなくらい

また、大ディナーですな。




読み終わったら、
ダイエットを忘れるな!のでこぴんクリックをお願いします!
   ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ

人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

<< 再・アスパラまみれ | ホーム | 注射の後はダイエット >>


コメント

アスパラ修行御苦労様です!
野生のアスパラガス?
あまりに修行が過酷で・・・私ならばスーパーに走ってしまいそうです・・・。
どんな料理になるか!楽しみにしてますね♪

前のコメントのお返事で聞かれたコメントの件ですが・・・
拍手のボタンを押して頂くとコメントを入力出来ます。
いつもコメント欄を閉じててすみません(汗
お返事がすぐに返せないもので閉じてるんですよ。

*きなママさん*

そうなんですよ。野生のアスパラガス!日本にいるときは、想像さえしたことなかった野生のアスパラ狩りです!さすがド田舎です。日本にいた頃は、都会っこだったので(埼玉ですけど今に比べるとスーパー大都会)ド田舎度にびっくりさせられっぱなしです!

拍手の件、ありがとうございます!そういえば今まで拍手したことなかったです。これからはボタンと拍手、両方ぽっちっとしてきますね!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。