プロフィール

Sasha

Author:Sasha
2001年9月30日、オーストラリア・シドニーへ。そして、2006年10月3日からイタリア・サルディーニャ島へ移住。この島の南東端のVillasimiusという小さな町で、Bed&BreakfastとBarとGriglieriaを主人と共に経営し、かわいい男の子にも恵まれました。ところが、2016年1月に主人が他界。息子と2人で怒涛の人生を笑顔で生きています!

HOTEL BLU MARLIN

私たちのホテルのサイトです。
イタリア旅行の際は遊びにきてね!

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

Clustrmaps

from 17 Febbraio 2010

Flag Counter

free counters
from 09 Marzo 2010

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

最新トラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カンプロング・ビーチ

今日もまたまた、Rikiの妹さんと午後のドライブへ出かけた。

今日の目的は、彼女の趣味の材料を集めること。
彼女の趣味とは、貝殻を集めては家の大きなガラスのツボに入れ飾ること。そして、大きな平たい石を見つけては色をつけて、飾ったり、ドアストッパーにしたり、ペーパーウェイトにしたりすること。

その材料ががいっぺんに集まる所。
それは、カンプロング・ビーチ(Spiaggia Campulongu)。
砂浜ではあるものの、ビーチの端の方には大きな石がごろごろしている。

この時期、海草がたくさん浜に打ち上げられててあまりきれいではないが、夏場は抜群に美しいところ。駐車場からほんの数メートル歩いただけで水際なので、ちょこっと泳ぎに来るには最適。地元の人があまり来ないので、夏場仕事に疲れた時にしょっちゅう来る。仕事の合間にこのビーチに来て、水中眼鏡をかけてビーチと平行に数往復し、気分をリフレッシュさせて仕事に戻る。

山のように打ち上げられた海草を見ながら、ああ・・・あとちょっとでまた夏が来るなぁ・・・と物思いにふけりながら歩き始めたら、なんと! そこにはたくさんの貝殻が!! わー大きい! これも大きい!! こっちにもいっぱい!!! なんて、子どものようにおおはしゃぎで、ぴょんぴょん移動しながら拾っていた。

10 03 16 no4
延々と海岸一面に貝が散らばってました

手に抱えきれないほど集めた後、ふと顔を上げると、その先何十メートルと貝殻がちらばっている。その瞬間、持っていた貝をガサッと落とした。だって、ありすぎちゃってきりがないんだもん。でも、たまーに珍しいきれいな色を持った貝も落ちていて、私はこの貝に絞る!と決め、また進み始めた。

                           これが私のお気に入りの貝
10 03 16 no2
緑の丸いのは「海のスポンジ」

妹さんは、スーパーの袋にいっぱいの貝を集め、さらに丸くて平たいきれいな石を3つほどゲット。

10 03 16 no3
もう夢中です

彼女の心配事は、ミラノに戻るとき荷物は機内持ち込みにしたいそうなのだが、石って凶器になってしまうのかどうか。うまく持ち込めたら、夏にまたここに遊びに来るときに、私にひとつ作ってきてくれるそうだ。

10 03 16 no1
仲良くしてくれてありがとう

私も、このきれいな色の貝を少しずつ集めて、ガラスの花瓶とかに入れて飾ろうかな。
ちょっといい趣味だと思わない?




読み終わったら、
三日坊主にならない趣味を見つけようねのクリックをお願いします!
   ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ

人気ブログランキングへ

ヨーロッパ在住の日本人によるブログ
スポンサーサイト

<< 2シェフの競演 | ホーム | セレブの家でレモン泥棒 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。