プロフィール

Sasha

Author:Sasha
2001年9月30日、オーストラリア・シドニーへ。そして、2006年10月3日からイタリア・サルディーニャ島へ移住。この島の南東端のVillasimiusという小さな町で、Bed&BreakfastとBarとGriglieriaを主人と共に経営し、かわいい男の子にも恵まれました。ところが、2016年1月に主人が他界。息子と2人で怒涛の人生を笑顔で生きています!

HOTEL BLU MARLIN

私たちのホテルのサイトです。
イタリア旅行の際は遊びにきてね!

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

Clustrmaps

from 17 Febbraio 2010

Flag Counter

free counters
from 09 Marzo 2010

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

最新トラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

素敵なプレゼント

常連さんのルイジが、いつものように仕事帰りの一杯をしに来た。

後ろ手に何かを隠して、ニコニコしながらバーに入ってくる。
そして、モジモジしながら,

「これを僕の太陽に」

と、素敵な告白とともに、隠していたプレゼントを手渡してくれた。



             clom3.gif clom4.gif clom5.gif



素敵な花束・・・・と思いきや、ペペロンチーノの切り枝の束(笑)

10 03 24 no6
小さな唐辛子の実です

赤い実がきれい。

ルイジ。76才。
大切な私のファンである。

ちなみに、私のお友達のお父様。


cofeebeans.gif



こういう小さな暖かいふれあいがあるからこそ、私はここに住んでいられるんだよね。







ランキングに参加しています。
読み終わったら、応援のクリックをお願いします!
   ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ

人気ブログランキングへ

ヨーロッパ在住の日本人によるブログ
スポンサーサイト

<< 海のしずく | ホーム | 庭にアスパラガス!? >>


コメント

かわいい~♪
なんか読んでいて心が暖かくなっちゃいましたよ。

いいですねぇ、こういう暖かいふれあい!
うらやましいです~☆

Shokoちゃん

本当かわいいよね(笑)。 
おじさん方には比較的かわいがられるので、
助かってますわ。
気持ちよく酔っ払ったおじさんたちの、畑のことや、ブタや鶏の話を、
ニコニコと聞いてあげてるからね。
言ってることの60%は理解してないんだけどね(←え)

年配の方に気に入られるのはいいですね。心を開くのに時間がかかっても、判りあえば家族のように接してくれるのがイタリア人だと思います。シエナに戻ってラディオに会いたくなりました。

(mstk)a さま

ラディオさんのことが知りたくて、
(mstk)aさんの過去のブログを拝見しましたよ。

久しぶりに会ったとしても、
きっと大きなジェスチャーで大喜びで迎えてくれるんですよね。

異国からきたつたないイタリア語を話す私にも、
家族のように接してくれるイタリアの方々に本当に感謝です。

ほんとうに、ありがたや、ありがたや。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。