プロフィール

Sasha

Author:Sasha
2001年9月30日、オーストラリア・シドニーへ。そして、2006年10月3日からイタリア・サルディーニャ島へ移住。この島の南東端のVillasimiusという小さな町で、Bed&BreakfastとBarとGriglieriaを主人と共に経営し、かわいい男の子にも恵まれました。ところが、2016年1月に主人が他界。息子と2人で怒涛の人生を笑顔で生きています!

HOTEL BLU MARLIN

私たちのホテルのサイトです。
イタリア旅行の際は遊びにきてね!

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

Clustrmaps

from 17 Febbraio 2010

Flag Counter

free counters
from 09 Marzo 2010

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

最新トラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久々に日本人同士

先週末に、うれしい出来事があった。

カリアリ(Cagliari・サルディーニャの州都)に住んでいる、サルディーニャの達人・Sさんが、彼女の長男のL君と一緒にヴィラシミウスまで遊びに来てくれたのだ!

10 03 25 no1
ママと一緒に最高の笑顔で「はい、チーズ!」

あいにくの曇り空ではあったのものの、暖かく風も穏やかだったので、お昼ごはんを食べてから、貝殻がいっぱい落ちている浜辺に行って、貝拾い・・・ならぬ、砂かけ遊び。L君の頭の中は砂だらけ、お母さんも全身に砂をぶっ掛けられていた。将来が楽しみな、なかなかのワルガキである。

その後、人っ子一人いない公園でボールで遊んだり、滑り台で遊んだり。
このあたりから私になついてくれたL君。

これがもう、超~かわいいっ

彼は、日本人とサルド(サルディーニャの男の人のこと)のハーフ。やっぱりハーフって、すっごくかわいいのね。黒い目に黒い髪、そして透き通るような肌をしている。 そして何より、日本人には得がたい、すばらしく整った頭の形をしている。

私のことを、「しゃしえしゃん」(←私の名前、わかる?)って呼んでくれるのが、もううれしくってうれしくって。



                       kero3[1]



彼女は、サルディーニャで生活することの達人であるばかりではなく、サルディーニャで子育てをすることの達人でもある。早く子どもが欲しいと思っている私には憧れの存在で、ここでの生活のこと、ここでの出産のこと、子育てのこと、色々と質問攻めにしちゃった。

ここヴィラシミウスは自然だけがとりえのド田舎。私の子どもは、ワイルドには育ってもインテリジェントには育たないんじゃないかなぁ・・・と、すでに自分の子どもの将来を案ずる仮想母。妊娠さえしてないのにね(笑)。

でも、彼女のような助言してくれる日本人がいるって、本当に心強いね。

また遊ぼうね!




kero-line3[1]




昨日の日曜日から、夏時間になったイタリア。
これからの朝7時は、一昨日までは朝6時だった。

そんな日に限って、私がバーのオープニングの当番。
そして、そんな日に限って、ホテルの宿泊客が多く、朝食を多く用意しなくてはならない。

よって、ものすごく早起きをした私。

さすがに、お昼前なのに、「お昼寝してきてもいい?」とRikiにお伺いを立ててしまった。
歳には逆らえない(←残念)。

お昼ごはんの用意もせず、ぐっすり眠る私の枕元に、先日のホスピタリティーショーで購入した、にわとり型キッチンタイマーをこっそり置いていったRiki。突然のにわとりタイマーに飛び起きた私の悲鳴を聞いて笑みを浮かべる大きなワルガキ。この時、キッチンからいいニオイがしてこなかったら、危うくとび蹴りをお見舞いしてしまうところだった。

そう。Rikiがお昼ご飯を作っててくれたのだ。

やっぱり、早起きは三文の徳って、本当にあるのね。

ありがと、Riki。








ランキングに参加しています。
読み終わったら、応援のクリックをお願いします!
   ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ

人気ブログランキングへ

ヨーロッパ在住の日本人によるブログ
スポンサーサイト

<< 庭にアスパラガス!? | ホーム | うにパスタ >>


コメント

日本人の先輩の存在は貴重ですよねー。
私の周りは在伊10年越えの方がおおくって、皆さんたくましく生きていらっしゃるので、本当に励みになります~。
独りだったら、とっくに諦めてたかもしれませんwww

夏時間、1時間しか変わらないのに体への負担は大きいですよね。。。
慣れるまで大変ですぅ。

夏時間

そういえば、写真写してくれていたねぇ~(笑)。記事にしてくれるなんて、嬉しい限りです。また是非遊ぼうね、息子も楽しんだけど、私もかなり楽しかったので。
そして「達人」だなんて・・・そりゃ、今年で在島歴10周年ですけどね(笑)。でも、難しいことは夫に任せちゃってるとこもあるので、大した「達人」じゃないよ。

夏時間になってお散歩時間が長くなり、更にお昼寝が必要になってきました、私(笑)。

stella cadenteちゃん

本当に、精神的に助けてもらえて、感謝感謝だよね。

歳とともに、この1時間の差になれるのに、ものすごい労力を要するんだよね。
でも、一日が長くなるって、やっぱりうれしいよね。

さやかさん

でもね、さやかさんと一緒に写真とらなかったんだよね。不覚なり。
いえいえ、さやかさんは、私にとっては「Super Maestro di Sardegna」ですわ。
ほんとにお世話になりっぱなしで・・・。

L君にとっては、遊ぶ時間が増えて楽しいだろうね。でも、あの元気なアバレンボウとお散歩する時間が増えるってすごく大変そうね。

お母さん、がんばって!

あ、写真、メールで送るね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。