プロフィール

Sasha

Author:Sasha
2001年9月30日、オーストラリア・シドニーへ。そして、2006年10月3日からイタリア・サルディーニャ島へ移住。この島の南東端のVillasimiusという小さな町で、Bed&BreakfastとBarとGriglieriaを主人と共に経営し、かわいい男の子にも恵まれました。ところが、2016年1月に主人が他界。息子と2人で怒涛の人生を笑顔で生きています!

HOTEL BLU MARLIN

私たちのホテルのサイトです。
イタリア旅行の際は遊びにきてね!

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

Clustrmaps

from 17 Febbraio 2010

Flag Counter

free counters
from 09 Marzo 2010

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

最新トラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サルディーニャの遺跡

カラッと晴れ渡った日。

マルケのお2人と、ちょっと足を伸ばしてサルディーニャの遺跡を見に行った。

今日の最終目的地は、サンプリアモ(Localita San. Priamo)というところにある、サルディーニャの代表的な遺跡、ヌラーゲ(Nuraghe)

新しいまっすぐな道路を行けばヴィラシミウスから約20分で着くのだが、Costa Reiという白く長いビーチに立ち寄るために、海岸沿いのくねくねした道を行ったので、一日がかりの小旅行となったのだ。

マエストラーレ(北西風)が相変わらず強く珍しく寒い日だったけど、風さえ防げば日差しは最高!空は真っ青だし、緑は濃いし、砂は白いし、もうとっても開放的!!


10 04 06 no1
コスタ・レイ (Costa Rei)


その後も、気ままに道なき道を進み、羊や馬やロバに出会う。


10 04 06 no2
のんびり草をハミハミする姿がかわいい


途中でStella Cadenteちゃんは、アスパラガス狩りを初体験したけど、シーズンをはずしていたので一口分くらいを集めるのがやっと。

舗装さえされていないホコリ立つ道を、人に聞きながらようやく最終目的地のサン・プリアモのヌラーゲに到着。

ヌラーゲは、今から4000年ほど前に作られた巨大な石の遺跡で、何の目的で、誰が作ったのか、どの様に作ったのか、というようことが未だに不明な不思議な遺跡。サルディーニャ中に7000以上も存在するそうだ。中には、世界遺産にもなっているバルーミニ(Barumini)のヌラーゲ遺跡のように、ひとつの町を形作るほどの巨大なものもある。

サンプリアモのヌラーゲは、1つだけぽつーんと建っている比較的小さいもの。外国で裁縫に使うユビヌキみたいな形をしている。


10 04 06 no3
真っ青な空にそびえ立ってました


重い体に鞭打ってヌラーゲまで登り、ヌラーゲから見る景色を堪能したり、横に開いている穴からヌラーゲの中に入ってみたり。中に入るのは、結構勇気がいったのよ。だって、大きな石を積み重ねた、古ーい遺跡でしょ。もしかしたら崩れてくるかも・・・崩れてきたら一巻の終わり・・・という恐怖がチラッと頭を横切ったのだ。


10 04 06 no4
天井に穴が開いているだけで保存状態は良好


ま、そんな惨事は起こるはずもなく、無事ヌラーゲ散策は終了。
実は私、ヌラーゲの中に入るのは初めて。階段の跡っぽいのとか、囲炉裏のあとっぽいのとかが残ってて、4000年前の人たちの生活が見えるような感じがして、ロマンチックだったわ。


そんなヌラーゲの時代に思いをはせながら、のんびりと車の外の景色に目をやりながら、ヴィラシミウスへの帰路についたのであった。





つづく








ランキングに参加しています。
読み終わったら、応援のクリックをお願いします!
   ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ

人気ブログランキングへ

ヨーロッパ在住の日本人によるブログ
スポンサーサイト

<< 塔登りとバラクーダ | ホーム | マルケの2人とアグリツーリズモ >>


コメント

すごく綺麗な海岸ですね!
サルデーニャの夏は暑いですか?

(mstk)a さま

きれいですよねぇ。写真の中に、気の早い男性が水着で果敢にも泳ごうとしているんですよ。

サルディーニャの夏は暑いです!
さらに、シロッコと呼ばれるアフリカからの風が吹いてくる日には、湿気もすごいですよ。
でも、5月から9月まで雨はほとんど降らないので、気持ちいいですよお!
あ、ヴィラシミウスの話ですけどね。
山向こうは雨も結構ふるらしいです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。