プロフィール

Sasha

Author:Sasha
2001年9月30日、オーストラリア・シドニーへ。そして、2006年10月3日からイタリア・サルディーニャ島へ移住。この島の南東端のVillasimiusという小さな町で、Bed&BreakfastとBarとGriglieriaを主人と共に経営し、かわいい男の子にも恵まれました。ところが、2016年1月に主人が他界。息子と2人で怒涛の人生を笑顔で生きています!

HOTEL BLU MARLIN

私たちのホテルのサイトです。
イタリア旅行の際は遊びにきてね!

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

Clustrmaps

from 17 Febbraio 2010

Flag Counter

free counters
from 09 Marzo 2010

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

最新トラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

塔登りとバラクーダ

ポート・ジュンコ(Port Giunko)は、ヴィラシミウスの数あるビーチの中でも私の一番のお気に入り。

天気があまりよくなかったけど、マルケのお2人と右手にそびえるトーレ・デッレ・スパニョーラ(Torre della Spagnora)という、400年前にサルディーニャがスペイン領となったときに立てられた、狼煙(のろし)塔に登ることにした。


                                 去年の写真です
10 04 07 no1
Torre della Spagnora


木に覆われた山に分け入って、ほんの10分ほど上るとこの塔にたどり着く。ただ、私は連日の食べすぎと運動不足(+お年)がたたって、最後にはヒ~とか言いながら鬼のような形相で無事登頂。

風がビュービュー吹く中、塔の周りをぐるっと回って記念撮影・・・と行きたかったのに、カメラのメモリーカードを忘れてしまったアホな私・・・。雰囲気を出すために、去年の冬の曇りの日に撮った写真を代わりにどうぞっ。

                     
10 04 07 no2
塔からの眺め


天気がいい日だったら、エメラルドグリーンの海の水は澄んで海底深くまで見え、ビーチをはさんで向こうの塩水湖はソーダ水のように白っぽい水色に輝き、その向こうに港が見えるという絶景ポイント。

ビュービュー風が吹き付ける中、しばし岩の上に腰を下ろし、地中海の島独特の景色を堪能。黄色の花をつけた木が茂り、あたり一面黄色の景色が広がっていた。



                 clo4.gif





冬でも天気のいい日にはちょくちょく来て、長ーいビーチをのんびり散歩するのが好き。

Stella CadenteちゃんもCちゃんもこのビーチを気に入ってくれたみたい。夏には、この人気のないビーチが人で埋まる様子が想像できないって言っていた。

10 04 07 no7
夏はこんな感じ


                                 


                 gab5[1]
 



サルディーニャでは馬やロバの肉をよく食べる。Stella Cadenteちゃんの住むマルケではあまり見かけないらしく、彼女は興味深々。それじゃあ今夜は馬肉のステーキにしよう!と思っていた矢先のこと。

バーの常連さんの釣りバカ君が、釣りたて新鮮バラクーダをプレゼントしてくれた。

10 04 07 no8
目で鮮度最高ってわかるよね


Stella Cadenteちゃんは、まだまだ馬肉ステーキに未練たっぷりなのに、Cちゃんは新鮮バラクーダに浮気心がうずき出した。

結局、Cちゃんに説き伏せられて、今夜はバラクーダに決定。



Stella Cadenteちゃんは、料理がとても上手。
バラクーダも見事にさばいてくれて、ついでに刺身まで作ってくれた。


10 04 07 no5
割ぽう着が似合ってるでしょ?


ポテトとベルナッチャ(Vernaccia)という癖のある辛口白ワインを入れて、オーブンで料理。まだまだ胃薬のお世話になっている私は、バラクーダもワインも堪能できず・・・。残念。

バラクーダの刺身は水っぽかったけど、なかなかのお味だったよ。タイとイワシを足して2で割ったような味で、おいしかった!





                 gab2[1]




こうして着々と、マルケのお2人のパスクワホリデーは終わりに近づいていったのであった・・・。





つづく






ランキングに参加しています。
読み終わったら、応援のクリックをお願いします!
   ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ

人気ブログランキングへ

ヨーロッパ在住の日本人によるブログ
スポンサーサイト

<< マルケのお酒 | ホーム | サルディーニャの遺跡 >>


コメント

去年の夏にココいきました。丘の上の塔の写真みてすぐにピンときました。なつかしいぃ!

浜辺で売り歩くうるさい?アイスキャンデー屋さんやアラビアンな帽子屋さんを思い出しました!!

まゆみぼんさま

はじめまして!

そうなんですか!ヴィラシミウスにいらしたんですか!?

そうなんだぁ。私が出会えていないだけで、
ここにも日本人観光客っていらしてるんですねぇ。
なんだかうれしいです!

アフリカ人やインド人の物売りが、結構昼寝を邪魔しに来ますよね。
起こされると、ものすごく腹が立つんですよねぇ。

塔登り、楽しかったですね~。
あんなにワイルドな道が待っているとは思わず・・・食べ過ぎの日々のいい運動になりましたー♪
しかし、息の切れ方が半端じゃなくって。
我ながらびっくりしましたwww
ビーチは「南国」ってかんじですね~。
今度は是非夏の雰囲気がある時に行ってみたい!
世界遺産のヌラーゲも、次回は絶対行ってみたいですー!!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

stella cadenteちゃん

私も、歳を感じた瞬間でしたわ。

次はぜひ、7月か9月においでね。
そしたら、またぜんぜん違ったサルディーニャが楽しめるよ!

その前に、私がマルケに行っちゃうかも!?

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。