プロフィール

Sasha

Author:Sasha
2001年9月30日、オーストラリア・シドニーへ。そして、2006年10月3日からイタリア・サルディーニャ島へ移住。この島の南東端のVillasimiusという小さな町で、Bed&BreakfastとBarとGriglieriaを主人と共に経営し、かわいい男の子にも恵まれました。ところが、2016年1月に主人が他界。息子と2人で怒涛の人生を笑顔で生きています!

HOTEL BLU MARLIN

私たちのホテルのサイトです。
イタリア旅行の際は遊びにきてね!

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

Clustrmaps

from 17 Febbraio 2010

Flag Counter

free counters
from 09 Marzo 2010

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

最新トラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベルルスコーニ首相のワイン

マルケのお土産から、お酒つながりのお話。
 

                            wineS3[1]                 


Rikiの親戚筋に、ベルルスコーニ(イタリア首相)ファミリーの側近で仕事をしている人がいる。
もちろん、その人と家族は毎年夏にヴィラシミウスにやってくるんだけど、そのたびに珍しいものをお土産で持ってきてくれる。

これは去年のお土産。



   10 04 08 no1



なんと、ベルルスコーニ首相のワイン!
これを一箱いただいちゃった。

Rikiはこれを次々と日ごろお世話になっている友人にあげてしまい、味見さえしていないのに我が家に残るはこの1本のみとなってしまった。

こればっかりはあげられん。最後の1本は私用に!とこっそり隠してあるだ。


;                          wineS2[1]



よくよくラベルを見てみると、
シルヴィオ・ベルルスコーニの特別リザーブと書いてある。


10 04 08 no2



でもこの1本は、私のためのリザーブだもーん。

私も、ベルルスコーニと張り合えるものがあるなんて、うれしいかぎりだわ(←え)。






ランキングに参加しています。
読み終わったら、応援のクリックをお願いします!
   ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ

人気ブログランキングへ

ヨーロッパ在住の日本人によるブログ
スポンサーサイト

<< 地中海独特の壁の色 | ホーム | マルケのお酒 >>


コメント

すごい!!
とってもご貴重なワインですねー。

せめて2本残しておいて、
1本は空けて、もう1本は観賞用に飾っておきたいような気もしてしまいますね ♪
こんな贅沢なワイン、いつ楽しまれるのでしょうか?
空けられたら、お味の感想を是非、またお待ちしていまーす!!


Apfelさま

いつ飲むか、悩むんですよね。

「これは特別のときにあけよう!」っていうワインがどんどん増えてしまって、
なかなかその”特別な”機会が訪れないんですよね。

でも、引越しするから荷物を減らすために、とかの、
どうってことのない理由であけるような気がします(笑)

そのときは、バリスタ並みにレポートしますね!

きっときな臭いか胡散臭いか…〔半分〕冗談です。
日本も張り合って鳩サブレをリザーb…略。

(mstk)a さま

ははははぁ~v-291

それプラス、髪の毛をがっちり固めてるジェルだかスプレーだかのニオイもしますよ、
きっと(笑)。


この際ブログ名も『Ber Mondo』に変えたほうが…

ベルルスコーニの娘さんって、確かMa Bellaとか言うブランド出してましたよね。

私もそれに対抗して、Ber Mondo。
思い切って改名しますか!

めちゃめちゃベルルスコーニ好きみたいですよね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。