プロフィール

Sasha

Author:Sasha
2001年9月30日、オーストラリア・シドニーへ。そして、2006年10月3日からイタリア・サルディーニャ島へ移住。この島の南東端のVillasimiusという小さな町で、Bed&BreakfastとBarとGriglieriaを主人と共に経営し、かわいい男の子にも恵まれました。ところが、2016年1月に主人が他界。息子と2人で怒涛の人生を笑顔で生きています!

HOTEL BLU MARLIN

私たちのホテルのサイトです。
イタリア旅行の際は遊びにきてね!

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

Clustrmaps

from 17 Febbraio 2010

Flag Counter

free counters
from 09 Marzo 2010

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

最新トラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

突然の日本人訪問

「今日の夜、8時過ぎにカリアリに着きます! 空港からヴィラシミウス行きのバスありますか?」 

突然連絡をくれたのは、ローマ在住のShokoちゃん( →ローマの日常生活)。

先日のStella Cadenteちゃんに引き続き、日本人訪問率が0%だったビラシミウスに、再び日本人がやって来る!

2年前に私がシドニーに1ヶ月ほど帰った時に初めて出会ったShokoちゃん。
その後彼女は、シドニーで出会ったイタリア人の彼と結婚し、現在ローマで生活をしている。

残念ながら空港からのバスのない時間だったので、急遽Rikiが空港に迎えに行くことになって、夜の9時半ごろ無事Shokoちゃん到着。



                  clom6.gif




とりあえず、夜ご飯を食べないといけないということで、我らがシェフ・アンジェロが、彼女のためにサルディーニャのラビオリ、ポテトとチーズの入ったクルジョーニスを持ってきてくれた。

10 04 20 no1

さらにシチリアの赤えびも登場!

10 04 20 no2

久しぶりの再会の日は、サルディーニャン・ディナーで夜が更けていきましたとさ。



                  clom4.gif



運悪く、この日から悪天候が続くと予想されていたヴィラシミウス。
天気が悪いとやることのない田舎での数日は、ハテサテどうなることやら。




つづく







ランキングに参加しています。
読み終わったら、応援のクリックをお願いします!
   ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ

人気ブログランキングへ

ヨーロッパ在住の日本人によるブログ
スポンサーサイト

<< 雨のヴィラシミウス | ホーム | 男の買い物 >>


コメント

ヴィラシミウス一気に日本人率上がりましたね~www
実は私の町にも2人の日本人が住んでいる事実が立て続けに判明したんですー!
ここに初めて上陸してから4年、やっと2人。
もしかしたら、ヴィラシミウスにも日本人定住者が上陸するかもですよっ!

stella cadenteちゃん

日本人率が一気に上がって、一気に下がる・・・(涙)
定着しないのが残念だわ。

マルケに2人もいたなんて、いいなぁ~。
これから、日本語を話す機会も増えるね!
よかったね!!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。